ひな祭りも、文化いろいろ

2018年3月 3日 / Mika Itoh

3月3日、今日はひな祭り。ひな祭りは女の子の節句ですが、子供の頃は個人的に、あまりピンとこなかったお祭りでした(笑)

というのも、5月5日に向けて飾られる「鯉のぼり」のほうが好きだったから。私の実家は家が海の目の前にあるため、そこに鯉のぼりを飾ると、海風をうけてよく泳ぐんですよね、鯉のぼりが。

その姿が大好きで、毎年、男の子の節句のほうがとても楽しみでした。

それに対し、お雛様というのは、子供にとっては「可愛い」と感じる対象とはちょっと違うというか...、シブイじゃないですか、顔立ちが(笑)。

雛壇を見て季節を感じたり、素敵だなと思えるようになるのは、大人になってからだったかな、と思います。

そんなひな祭りも、地域によって様々のようで、先日福岡で見た雛飾りには久々にテンションが上がりました。

八女の雛飾り、さげもん

福岡県の柳川市の雛飾りは、とっても華やか!「さげもん」と呼ばれる小物が連なっている可愛らしい雛飾りを、雛段のまわりに飾るのが特徴。

さげもん、福岡市八女の雛飾り

小さな女の子たちも喜びそうな飾りが沢山つるされています。毎年、このシーズンがやってくるのが楽しみになりそうな、素敵な文化だなぁ~。外国人ウケも良さそうです。


Mika Itoh

Prev > 2018年スタート!今年も宜しくお願いします!

Next > 春というか、夏

ダイヤモンドライフ合同会社

ダイヤモンドライフ合同会社

[Work] メディア運営、ホームページ制作・管理ほか
[About] WEBで情報発信することを得意とする会社
[Office] 広島・福岡を拠点に活動中
[Contact] こちらからお気軽にどうぞ!

ダイヤモンドライフの近況&取材日記

ページの先頭へ戻る